あなたに合ったパワーストーンの探し方

パワーストーン

まず、パワーストーンを探す上で気を付けなければいけないことがあります。1つは値段が高いからと言って効果が高くなるわけではないという事です。医師そのものではなく、加工代やデザイン料が含まれている事があります。次は信頼できるお店で買う事です。ネガティブな時こそパワーストーンを買いたくなりますが、ネガティブな気持ちが石にも伝わってしまい、偽物を買ってしまったという事にもなりかねません。できるだけ前向きな、ポジティブな時に買うのが良いでしょう。また、直感を大切にすること、実際に手に取って選ぶことも大切です。通信販売はその手軽さがメリットですがパワーストーンを買うときには自分の手に取り、石の感触や何となく感じる温かさがより自分自身に合ったものを選べる1つの基準となります。

誕生月から選ぶ自分に合ったパワーストーン

直感で選ぶことも大切ですが、なかなか決められない事もあります。そんな時は誕生月ごとのパワーストーンを選ぶと良いでしょう。石それぞれの周波や波長は違いますが、自分と相性の良いものを選ぶ事ができます。誕生石も月によって数多くあるので、その中から自分の気に入ったものを選ぶと良いでしょう。また、人は生まれ持った気の振動エネルギーがあるとされています。それを生年月日から計算し、数字に合ったパワーストーンを選ぶのも運気を上昇させてくれるでしょう。気の振動エネルギーに合ったものはやる気を引き出し、自分自身が持つエネルギーを最大限、引き出してくれるでしょう。しかし、どうしても選べない場合は水晶を選ぶと良いとされています。水晶は浄化作用があり、同調バランスが良いため、その後他のパワーストーンを買ってもぶつかることなく身に着け続ける事ができます。

パワーストーンの運気を上げる身に着け方

パワーストーンを身に着けるときにおすすめしたいのはブレスレッドにする事です、石そのものを財布や鞄にいれて持ち歩くのもいいですが、肌に触れる事でパワーストーンの効果をより高める事ができます。また、手のひらや手首はエネルギーが出入りするところなので、気のエネルギーも取り込みやすくなります。そして違和感がないようであればなるべく左に着けるのが良いとされています。それは気のエネルギーは左から入り、右へと流れ出ていくとされている為です。仕事柄、ブレスレッドを身に着けられない方もいると思いますが、最近はデザインもその種類も豊富なのでブレスレッドでなくてもなるべく肌に身に着けられるようにしましょう。また、身に着ける前には浄化をする事を忘れてはいけません。石が手元に来るまでには多くの人の気に触れています。その気は良い物ばかりではありません。なので、なるべく浄化を行い、石をリセットしてから使うのが有効です。